元キャリアアドバイザーの転職ブログ

リアルな転職ノウハウをご紹介します

【コラム】転職に迷ったらとりあえず転職活動してみよう!

転職するか?しないか?迷ったら、とりあえず転職活動してみましょう!

 

転職活動することで希望の会社や仕事についていろいろ知ることができ、転職するかしないかの判断材料にもなります。

 

[転職活動はやりたい仕事を知るチャンス!]

 ◎職歴、経験、スキルを整理することで自分のレベルがわかる(→転職先の選定に繋がる)

希望の仕事・会社・業界の現状を知ることができる(→仕事内容、給料・待遇、求められるスキル・経験など)

応募や面接することで現在の自分の実力がわかる(→十分実力があるので転職しよう!/実力不足なのでもっと頑張ろう!)

将来どうなりたいのかを考えるきっかけになる(→将来は◯◯職を経験したうえで△△を目指そう!)

求人閲覧・応募・面接することで転職可否を判断できる(→良い条件の会社があったので転職 or いまの会社で働き続けた方が良い)

転職することで夢が叶うかもしれない!(→働きたい会社、やりたかった仕事に転職できる)

転職活動は思ったより簡単 or 大変だと気づく(→サイト登録、求人検索、応募、面接などやることがいろいろある)

転職活動はいつでもやめることができる(→現職であればいつでも転職活動をやめたり、再開できる)

 

転職するかしないか迷っている人で転職活動の時間が取れるならぜひチャレンジしてみて下さい!

 

自分の市場価値がわかったり、世の中にはいろいろな会社や仕事があることを知ることもでき、ある意味ワクワクする部分もあります。

 

もちろん求人検索して調べるだけ、応募・面接は受けるが転職するかは再検討する、途中で転職活動をやめるでもOKです。

 

<次回予告>

【転職ノウハウ】2.転職活動の準備

フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門